前へ
次へ

人材派遣業として出来ないこともある

人材派遣で人材を派遣してもらって会社の人材不足を補うということが出来るわけですし、こうした形での労働は労働者としてもそれなりに珍しくなくなってきているというのは間違いないでしょう。
しかし、この人材派遣というのはどんな業者でもできるのかと言うとそうではなくきちんと派遣業法という法律によって決められていることがやはり多いです。
ですから、人材派遣として派遣することができない業種というのも存在しています。
色々とあるのですが、例えばすでに派遣の形をとっているようなものというのが二重派遣になるということになりますので禁止されています。
代表的なのが警備会社です。
警備会社というのは警備会社に勤めてそこから特定の所に派遣されていてそこでの警備業務をやっていくということになりますのですでにこの段階で派遣されるという部分があるわけです。
このようにやることができないタイプの職種、というのも派遣ではあったりするわけです。

Page Top